bm terminus
 
 
 
 
叩いたら音が鳴るゲームについて雑多に書き連ねるサイト

Top Information

2016.11.27 SPADA全一表を再公開しました。
FCPHPは提供を終了しました。

私の叩き方 4

2006-05-14 01:16:48 : column
私の叩き方 3に続いて叩き方シリーズ。

今回は運指について主に。

さて今回の運指の話は2P側で、
1-左薬、2-左中、3-左親、4-左人
の方(1Pなら対称形の方)は見ていただきたいです。

運指について話す前に一つ留意しておきたいこと。
「運指を完全に固定する」のはナンセンスです。
うまい人ほど叩き方は随時変わる、と思います。
固定はあくまでホームポジションであり、それに固執して叩きづらい(光らしづらい)指を使う意味はありません。



まず私の現在の叩き方ですが、ついこの間(というか二日前)まで

★簡単系
1-左薬、2-左中、3-左親、4-左人、5-右親、6-右中(右人)、7-右親

★発狂系
1-左薬、2-左中、3-左親、4-左人、5-右親、6-右中、7-右薬

でした。
あくまでホームポジションで、12のトリルが来たら左人と右人で取ったりします。
まぁそれはおいといて。

個人的にはコレが最終形だな、と思っていました。
◆皿にも直ぐ対応できるように左薬は殆ど使わない。
◆皿と反対側の4鍵盤は左手のみで処理できる。
これが発狂に耐えうる運指の必須条件だと思っているので、これを満たしている上の配置でいい。
と思っていました。


巷には小指を使っている人が居ます。
小指は指の力も弱く、普段使うことがないため、デラに使うなんてあり得ないと考えていました。
特に私は指が長いので、小指を使うと窮屈でやりづらい、と思っていました。

しかし、試しに導入してみたら、これがメチャメチャやりやすいです。

具体的には

★簡単系
1-左小、2-左中、3-左親、4-左人、5-右親、6-右中(右人)、7-右親

★発狂系
1-左小、2-左中、3-左親、4-左人、5-右親、6-右中、7-右薬

と、薬指を小指に変えただけです。
まず以下の写真を見ていただきたいと思います。


★変更前
まえ

★変更後
ato

赤い部分は、指が接着している領域です。
自分自身で専コンとかに手を置いて確認してもらいたいのですが、
変更前だと親指が鍵盤の下端、薬指が上端に近い位置にあります。
指の構造上当然で、軽く指を曲げた状態だと、親指よりも薬指の方が上側に置かれます。
(追記)
手首を鍵盤の外側に向けることで中央に位置するように配置することはできます(326BPMさん thx!)。
私自身もそうプレイしてきました。
しかし今回は「自然な状態で」の配置ということで、このような説明となりました。

しかし変更後だと親指及び小指は自然と鍵盤の中央にいきます。

親指と薬指を横一列同じ位置に並べるのと、親指と小指を同様に横一列同じ位置に並べること、どちらが楽か。
当然後者です。親&薬だと、薬指をかなり下に下げなければなりません。
それゆえ少し不自然な形になります。
それを解消できたのが変更後の配置。
こちらにすることで鍵盤の中央に自然と指が行き、不安定さが解消されました。


さらに、
1,2のトリル
1,3のトリル(特に効果的)
123の階段
1+3
が非常に取りやすくなりました。

懸念された指の力ですが、中央に指が位置できているので、力は余りいりません。
連打曲でも手首自体を動かすことで対応できます。
どうしても指が弱ければ、机とかに日頃から叩き続けてると効果的かも。
G2(A)の軸が1番に来たりしなければ、十分小指でも叩けることが判明しました。


というわけで薬指から小指に変更し、劇的に変化を遂げることができました。
最初こそスコアは落ちたけど、慣れたらHAPPYSKYの自己べはポンポン出ました。
もう指配置変えることはないでしょう。最終形!

=======================================
おまけ



●スコアを伸ばすにはどの曲をやればよい?
個人的にオススメしたいのは

bit mania (H)
4分、8分が基本で、光らす練習にはもってこい。
AAAを目指すのではなく、全ピカを目指し、一つ一つに集中!

stoic (H)
かなりの良譜面(練習として)。いろんな配置が混ざってるので長く練習になります。

quasar (A)
BPM150~160の16分の登竜門。見切れるようになる>押せるようになる>フルコンが狙える>16分を光らせることができる、と様々な練習に使える。
これ叩き続ければBPM160以下の譜面は大体大丈夫じゃないかな、ズレ譜面以外。

ANDORMEDA (A)
クエと並行して。クエにはない縦連打要素と、トリル要素が練習に。

V (A)
BPM150~160の総仕上げ的曲ではないだろうか。
永遠のテーマ。

Aurora (A)
BPM180の練習譜面ならコレ!
16分の入り方が綺麗だし譜面が叩きやすい。
宜しければ投票してください [+1] [-1] 現在:-2pt
この記事へのリンク:(link) この記事へのトラックバック:trackback)
関連記事

Local search for: 私の叩き方

Google search for: 私の叩き方 4

トラックバック
No trackbacks.
コメント
No comments.
コメントを書く
 
 
11533755

Headlines

Comments

Search

Old logs

Webmaster

Name : colc(こるく)
mixi : here
mail : webmaster(at)bmt.cc
msn : colc_p(at)hotmail.com