bm terminus
 
 
 
 
叩いたら音が鳴るゲームについて雑多に書き連ねるサイト

Top Information

2016.11.27 SPADA全一表を再公開しました。
FCPHPは提供を終了しました。

フルコン考察 part.01 「Glorious Days」

2006-07-08 01:11:31 : fc-column
IIDXにおいて、攻略というのは非常に書きづらい。
その攻略の信憑性、信用度は、その人の実力に依存されるからだ。
穴冥攻略でも、皆伝持っていない人の攻略よりも持っている人の攻略の方がどうしても気になる。

そんなわけで、僭越ながら、私なりに頑張っているSPAフルコンについて、書きたくなったので書きます。
フルコンした曲において、色々書けたらな思います。
フルコンを狙っている人はもちろん、ハードクリアやノーマルクリアしたい人の参考にもなればな、と思います。

一回目は「Glorious Days」。

譜面はこちら(from Take the Nextage)

★6とは思えない驚異の皿地帯がフルコンチャレンジャーを苦しめる。

まず皿曲に関して重要なポイント。
・皿の数は確実に覚える
押し・引きを意識する
・適当に回さない

一つめの皿の数。
これはフルコン狙いであれば当然すべきこと。
適当に回して繋がっても、次繋がるとは限りません。

二つめの「押し・引き」について。
「押し」は皿を前に押して回すことで、「引き」は皿を手前に引くことで回すことを示します。
一つめで数を覚えたら次は押し引きです。
32分5連皿があるこの地帯。
ぐろ
ここの小節の皿の合計数は13です。
これは(往復で回せば)「押し」で始まったら「押し」で終わる事を意味します。
押し、引き、・・・を繰り返して行う場合は、始まりと終わりが奇数なら「押し」→「押し」、偶数なら「押し」→「引き」になります。
当然、引きから皿を回し始める人は逆になります。

と言うことは、これを「押し」を赤、「引き」を紫で塗ると
ぐろ2
こうなります。
回しきった後、最後に「押し」で終わってないなら、回し過ぎか足りないかのどちらかです。

この曲のポイントは五連皿の入り、終わりは最初の入りと同じと言うことです。
机にでも良いので手を置いて、リズム通り回してみてください。
最初に「押し」で入ったら、五連皿の入りで「押し」になっていますか?
タタタタタの五連皿の後、「押し」で終わっていますか?
ここでずれていたら、BADではまったりします。


とは言え、頭で解っていても出来ないのが皿曲の難しいところです。
良く言われる「早めに入ってGOODで繋ぐ」という話があります。
連皿は早すぎるので、早めに回しはじめてGOODで入り、ちょっと遅れても大丈夫なようにする、というテク。

しかしGlorious Daysに限って言えば、BPM82の32連皿です。
つまりBPM164の16分連皿と同じです。
早さ的にはBABY LOVEとだいたい同じになります。
思っているより早くないのがポイント。

おそらく、前の6個の皿は余り意識せず回して、「五連皿の入りも押しだ!」と考えながら五回回せばかなり楽になります。


が、あえて遅いの(おそらく)広い判定を利用して五連皿を以下のように変えるのもアリ。
ぐろ3
五回も一瞬で回すんだ、という余分な力みが、意外とでかいです。
なのでこれを前の一個とくっつけて三連二つに変えました。
書き方はタタタータタタタタ タタタ タタという感じになりましたが、実際はタタタータタの後六回軽く回します。
慣れると結構な確率で繋がる方法ですが、欠点は
ぐろ4
このように境目境目の押し引きがメチャクチャで、覚えづらいです。
この点は、元の譜面なら「最初」も「五連皿の入り」も「五連皿の終わり」も「最後」も全て「押し」なので、かなり楽です。


書いてない鍵盤ですが、忙しいところは4個5個しかないので、正規で覚えても良いです。
片手で取れるとダイブ楽です。


おわり!
========================================
●用語
★皿…
スクラッチのこと。

★皿曲…
スクラッチの多い曲のこと。

★○○分…
一小節において何回の拍があるか、ということです。
4分なら一小節に4回、8分なら8回、16分なら16回。
宜しければ投票してください [+1] [-1] 現在:-12pt
この記事へのリンク:(link) この記事へのトラックバック:trackback)
関連記事

Local search for: フルコン考察 part.01 「Glorious Days」

Google search for: フルコン考察 part.01 「Glorious Days」

トラックバック
No trackbacks.
コメント
No comments.
コメントを書く
 
 
11534033

Headlines

Comments

Search

Old logs

Webmaster

Name : colc(こるく)
mixi : here
mail : webmaster(at)bmt.cc
msn : colc_p(at)hotmail.com