bm terminus
 
 
 
 
叩いたら音が鳴るゲームについて雑多に書き連ねるサイト

Top Information

2016.11.27 SPADA全一表を再公開しました。
FCPHPは提供を終了しました。

フルコン考察 part.02 「Halfway of Promise」

2007-01-27 03:51:53 : fc-column
フルコン考察 part.01 「Glorious Days」に続き第二弾。
こんなカテゴリーがあったんです。


のっけからなんですが書きおわって全部間違えて消してしまった・・・
まぁ今日は良いことあったからもう一回書きます。

二回目は繋ぎたてホヤホヤ「Halfway of promise」です。

譜面はこちら(from Take the Nextage)


前回に続き、
============================================
まず皿曲に関して重要なポイント。
・皿の数は確実に覚える
・押し・引きを意識する
・適当に回さない
============================================
を確認しておきます。
この確認を怠ったために私は長いこと苦労しました・・・


この曲の最大の難所はもちろん最後の皿地帯。
この前までは気合いで繋ぎましょう。
前半繋がらないとこの曲フルコンはきついですからね・・・
リズムを覚えて、イメージトレーニング!

ha-hu

さて最後の部分は画像のように3つの地帯に分けます。
白地は皿の数、青文字は地帯に名前をつけてみました。

それぞれの地帯を追っていくと、
●A地帯(4+4)
それぞれの4連皿の始まりは真横のオブジェと同じ位置から始まります。
鍵…○ー○ー○ー
ス…ーー○○○○
の繰り返しです。良く解りませんね。

●B地帯
これほど長い連皿は珍しいです。
ゲーセンのメンテにもよりますが、回してるのに回せてない、という
事態が起こりやすいです。
出来れば鍵盤は全て片手で取って、皿をしっかり往復させるのが良いです。

●C地帯
ここは皿の数で4-13-4と三つのパートに分けます。
それぞれの間はちょうど16分一個分だけ空いています。
○○○○ー○○……○○ー○○○○
といった感じですね。
4-13-4の最初の入り方はA地帯と同じです。
二つめのオブジェに合わせましょう。



また、前回から再度引用すると、
============================================
押し、引き、・・・を繰り返して行う場合は、始まりと終わりが奇数なら
「押し」→「押し」、偶数なら「押し」→「引き」
になります。
当然、引きから皿を回し始める人は逆になります。
============================================
これは重要です。
押し引きについて考察します。
ha-hub

前提として最初の皿を「押し」で取ることとします。
濃い青…押し
薄い青…引き
とします。


●A地帯
「押し」→「引き」のセットです(押しで始まって引きで終わる)。

●B地帯
同様に「押し」→「引き」です。

●C地帯
ここで変わります。
最初の4個は「押し」→「引き」ですが、13連皿は「押し」→「押し」となり、
最後はそのまま回せば「引き」→「押し」となります。
「押し」で始めた後、二回休憩があります。
この休憩の時、
「押し」て休む>再開>「押し」て休む
という感じで回せれば完璧!

机やテーブルの上で手を前後させ、リズムを覚えましょう。
恥ずかしいことはありません、私もやっています(笑

さて、理論的な話はここまでですが、
この最後の皿地帯は完全な16分になっていません
いわゆるズレと言うヤツです。
完璧に回せたと思っても、BAD/POORが出ることがあります。
それがこの曲の難しさですね。
何度も何度もやれば繋がる日が必ず来ます!!
私は半年かかった!!!


終わり!
前回コメントでBABY LOVEとワンブルがリクエストであったのでやるかも?
============================================
●用語
★皿…
スクラッチのこと。

★皿曲…
スクラッチの多い曲のこと。

★○○分…
一小節において何回の拍があるか、ということです。
4分なら一小節に4回、8分なら8回、16分なら16回。

★押し…
スクラッチを画面側に回すこと。

★引き…
スクラッチをプレイヤー側に回すこと。
宜しければ投票してください [+1] [-1] 現在:11pt
この記事へのリンク:(link) この記事へのトラックバック:trackback)
関連記事

Local search for: フルコン考察 part.02 「Halfway of Promise」

Google search for: フルコン考察 part.02 「Halfway of Promise」

トラックバック
No trackbacks.
コメント
No comments.
コメントを書く
 
 
11470733

Headlines

Comments

Search

Old logs

Webmaster

Name : colc(こるく)
mixi : here
mail : webmaster(at)bmt.cc
msn : colc_p(at)hotmail.com