bm terminus
 
 
 
 
叩いたら音が鳴るゲームについて雑多に書き連ねるサイト

Top Information

2016.11.27 SPADA全一表を再公開しました。
FCPHPは提供を終了しました。

私の譜面予測 part.04「V SP Another」

2007-01-31 02:22:31 : column
譜面予測とはランダムオプションを使用した際、
どのような譜面が後半で降ってくるかをあらかじめ予測して楽しむと言う物です。

なお全ての画像はTake the nextageさんを参考に作成しています。

四曲目は「V SP Another」。

===================================
なお画像の説明に以下の用語を使用します。
「正規」…オプション無し。
「ミラー」…ミラーをつけたとき。
1436275」…ランダムをつけたときの対応を示します。この場合は1234567
例えば1鍵盤はそのまま、2鍵盤が4鍵盤の位置に移動するランダムです。
===================================
Vのキモはやはりデニム地帯なのですが、その他にも焦点を当ててみたいと思います。

V1
正規」のデニム地帯(61小節目)。
画像を用意するまでもないですね。

V2
正規」のデニム地帯前後の「タララララララ」地帯?です。
Vのこの7連和音は主に「1-7/3-5」絡みと「4-5/2-7」絡みの二種類があります。

V25
正規」でデニム地帯の次に密度の高い69小節目です。
白と青の交互で構成されていることがポイントです。

さてこれも嘆きの樹と同じように1357が偏れば当たりなのですが、
見分ける場所は簡単です。

V3
正規」の始まってしばらくした4小節目の始まり。
これが固まれば当たりです。

V4
1357246」のデニム地帯。
こんな譜面降ってくるのか?ってぐらい前半が階段ですね。
なおデニムが当たれば69小節目もほぼ全交互となり当たります。

しかし嘆きの樹と同じく、同じデニム当たりの中にも7連和音の当たり外れが存在します。
V5
上述の「1357246」の場合でも、画像の通り交互はくっついていますが、
ちょっとやりづらい形になっています。

V6
1735426」の形は、デニムが当たりつつ前半の交互が当たっている例です。
理論上、デニムが当たってかつ前半、後半の交互が両方当たることはありません。
後半が当たれば前半が外れます。

なお、さきほどの嘆きの樹と同じで、左手「1/23」右手「45/67」の形(1Pは逆)のデニムの場合はほぼ当たりがあります。

V7
4531726」の形が一例です。69小節目がすこしいただけないですが。
こんな譜面拝んでみたいものですね・・・


終わり!
宜しければ投票してください [+1] [-1] 現在:-4pt
この記事へのリンク:(link) この記事へのトラックバック:trackback)
関連記事

Local search for: 私の譜面予測 part.04 「V SP Another」

Google search for: 私の譜面予測 part.04「V SP Another」

トラックバック
No trackbacks.
コメント
No comments.
コメントを書く
 
 
11531416

Headlines

Comments

Search

Old logs

Webmaster

Name : colc(こるく)
mixi : here
mail : webmaster(at)bmt.cc
msn : colc_p(at)hotmail.com