bm terminus
 
 
 
 
叩いたら音が鳴るゲームについて雑多に書き連ねるサイト

Top Information

2016.11.27 SPADA全一表を再公開しました。
FCPHPは提供を終了しました。

FCPHP プログラミング改良

2009-02-21 01:43:42 : memo
FCPHP改良しました。
良くなったはずです。体感でも早くなってます。
ですが、X時0分~X時10分ぐらいは、キャッシュ作成で重くなる可能性があります。

まだ最終形ではないですが、一先ず効果を出せたのでご報告。
bmt自体も軽くなった気がする。

以下参考にさせて頂いたページの備忘録。



インデックスとは
http://www.hi-ho.ne.jp/tsumiki/doc_1.html

MySQLのUsing Filesort
http://bacteria.jp/2005/10/using_filesort.html

[MySQL]「MySQLのUsing Filesort」クエリーの分割
http://d.hatena.ne.jp/kenji-u/20071102/p1

SQL EXPLAIN
http://dev.mysql.com/doc/refman/4.1/ja/explain.html

インデックスまとめ
http://www.res-system.com/weblog/item/550/catid/35

開発者blog » PHP/MySQL
http://ma-bank.com/subcatid/34

DB MySQL utf8_general_ciとutf8_binとutf8_unicode_ciの違い
http://miyochi.net/?p=18

とりあえずmysqlのインデックスの概念を勉強し直し。
WHERE句の順番や、組み合わせでインデックスの付け方が変わることを知りました。
あとはmysqlの最適化のため、EXPLAINで片っ端からINSERT構文をチェック。
色々弄ったけど、インデックスの見直しが功を奏したみたい。

あとは、一時間に一回行ってるランキングのキャッシュ生成。
これは何度構文を弄っても3秒以上かかってる・・・
LEFT JOINとWHERE句2個、DB一個は30万ぐらいのrangeだから仕方ないのか・・・?
どうにかここを解消しないと、●時0分から重くなる現象が・・・
引き続き課題。

そして全一表の難易度別表がソートがおかしい。「冥」が英字のど真ん中にある。
気づいたら、サーバー移転して初めて日本語部分のシステムを触ったんだった。
phpMyAdminがバージョンアップされて、照合順序という概念が出来ていた
ことを忘れていた。
全体も、DBも、カラムも全部utf8_general_ciで統一しているけれど、
どうもこれがいけてなかったようで、曲名部分だけutf8_binにして解決。
general使えると思ったらそうでもないな・・・


久々にPHPのモチベが高かった。
宜しければ投票してください [+1] [-1] 現在:-12pt
この記事へのリンク:(link) この記事へのトラックバック:trackback)
関連記事

Local search for: FCPHP プログラミング改良

Google search for: FCPHP プログラミング改良

トラックバック
No trackbacks.
コメント
No comments.
コメントを書く
 
 
12423168

Headlines

Comments

Search

Old logs

Webmaster

Name : colc(こるく)
mixi : here
mail : webmaster(at)bmt.cc
msn : colc_p(at)hotmail.com